3分で分かる プロバイダのIPアドレス範囲を調べ方

制限されたネットワークからのみ、WordPressへ書き込み可能にしたいなどの要件があります。スマホアプリからWordPressへ投稿できるためには、xmlrpc.phpへアクセスできないといけないんですが、海外からのアタックにさらされます。そんな時、自分が契約しているプロバイダからは投稿させたいって思いませんか?

特にアクセス許可を書きたいときなど。.htaccess の allow fromにIPアドレスの許可範囲を書いて、WordPressを限られたIPアドレスから投稿したいとか。そんな時にIPアドレス範囲を調べる方法です。

Whois検索を使うと簡単に調べられます。

僕は良くこのサイトを使います。

http://whois.ansi.co.jp/

今回は、biglobeと、ocnを.htaccess のallow fromに書いてアクセス許可します。

まず、自分が利用している(ルータで取得している)グローバルIPアドレスを調べます。

診断君を利用すると、自分が利用しているIPアドレスが分かり

http://taruo.net/e/

こんな感じで表示されます。

一般的な情報
REMOTE_HOST ***-***-***.szo.mesh.ad.jp
REMOTE_ADDR ***.***.***.***
HTTP_REFERER https://www.google.co.jp/
HTTP_ACCEPT_ENCODING ? gzip, deflate, sdch
HTTP_ACCEPT ? text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,image/webp,*/*;q=0.8
HTTP_USER_AGENT ? Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/50.0.2661.94 Safari/537.36
HTTP_ACCEPT_LANGUAGE ? ja,en-US;q=0.8,en;q=0.6
HTTP_HOST ? taruo.net
その他の情報

表示されたREMOTE_ADDRが自分が利用しているIPアドレスになります。これを、Whoisすると、

と、出てきます。IPネットワークアドレスが、BIGLOBEが利用しているIPアドレス範囲です。これを許可ます。

ちなみにOCNは

こんな感じでした。