MyDNS でマスタードメイン、サブドメイン設定してみた

MyDNS設定してみました。

MyDNSは、1つのマスタードメインを設定すると、256のサブドメインを設定できます。これいいですよね。子IDは、サブドメイン登録に利用します。もちろんですが、サブドメインは個別にIPアドレスを登録していく事ができます。

登録したアドレス宛にマスターID、パスワードが届きます。これでログインします。

USER INFOページから、子IDを増やす事ができます。最大256まで増やす事ができます。

MyDNS02

子IDで利用したいサブドメイン名を決めます。

MyDNS03

Child ID に紐づく Nameを設定します。Targetにチェックして、NAMEボタンをクリックすると、子IDに紐づく名前が変わります。PASSWORDボタンをクリックするとメールにてChild IDに紐づくパスワードが送付されてきます。このChild IDとパスワードがDDNSクライアントで設定するユーザIDパスワードになります。

DOMAIN INFOページにて、ドメイン情報を設定します。

???.mydns.jp
???.mydns.bz
???.mydns.vc
???.mydns.tw
???.0am.jp
???.0g0.jp
???.0j0.jp
???.0t0.jp
???.pgw.jp
???.wjg.jp
???.server-on.net
???.live-on.net
???.keyword-on.net
???.dix.asia(NEW!)
???.daemon.asia(NEW!)

この中から好きなドメインを選びます。???に自分の好きな文字列を入れ、FQDNテキストボックスに入れて登録します。これがマスタードメインになります。

MyDNS04

先ほど決めたサブドメイン名を入れ「DELEGATE」を選択し、mydns00000 のChild IDも紐づけます。

DiCEで利用できます。このDiCEのドメイン名(サービス)、ドメイン情報の更新で選択したドメイン名でなくても大丈夫。Child ID.mydns.jp という形で登録すれば、それに紐づくサブドメインのIPアドレスが更新されます。

MyDNS05

というURLでホームページアクセスするとOKです。

http://ユーザID:パスワード@www.mydns.jp/login.html

先日、フレッツ光ネクストからビッグローブ光に転用しました。その時にIPv6オプションも頼んだのですが、それ以降Cronで回していた上記スクリプトがうまく登録ができないようになりました。

https://www.mydns.jp/?MENU=030

IPv4とIPv6のデュアルスタックの場合、一台のマシンから両方のIPアドレスを一回で通知することはできません。 大抵は優先するIPの方で通知するでしょう。 なので、そのような場合には、通知先(アクセス先)ホスト名を「ipv4.mydns.jp」(IPv4の場合)や、「ipv6.mydns.jp」(IPv6の場合)などのようにして、それぞれ(つまり二回は)通知して下さい。

確かに心当たりがあって、ビッグローブ光ではIPv6オプションに申し込んでおり、MAP-E方式でIPv6アドレスを利用しています。ただ、PPPoEブリッジしてその配下のLinuxルータでPPPoEセッションをはっているのでこの問題にあたるのかな?と疑問でしたが、ログを確認すると、

確かにIPv6アドレスしか更新されていない。そこで、

http://ユーザID:パスワード@ipv4.mydns.jp/login.html

と変更する事で無事IPv4アドレスが更新されるようになりました。