セル計算式が0の時Excel グラフに反映させたくない時

Excel でグラフを作成

計算結果が0の時は、グラフを表示させたくないという要件があった。
Excelには null判定、isblank関数があるけど、null値を指定する事はできない。

で、解決策

na()

Not Available value

No Assign

を利用する。na()はエラー関数。そのセルにN/A#と表示させる。エラーはグラフに反映されない。

=if(C5=””,na(),C5)

という使い方ができる。C5に文字列がなければエラーとすると、このセルはグラフに反映されなくなる。