指定URLをChrome起動時に全画面表示で起動する

スタートアップに入れて、パソコン起動すると同時に所定のホームページを全画面で表示させたいと思います。

GoogleChromeのアプリケーションショートカットを利用し、全画面表示で指定のホームページを開く方法です。さらにアプリケーションモードで開く事で余計なバーをなくすことも可能です。

Chrome起動時に引数を渡す事がポイントです。Chromeのショートカットを利用し、リンク先に指定するのが簡単な方法です。Chrome起動時の引数はこれを使います

Chrome起動のショートカットのプロパティを開き

ChromeShortCut.jpg

リンク先に引数を加えます

このショートカットをダブルクリックすると、指定したURLが全画面表示されます。

Windows キーを押して「R」キーを同時押しします。

shell:startup

と入力すると、スタートアップフォルダが開くので、先ほど作成したショートカットを入れると、Windows起動時にGoogle Chromeが指定URLで全画面で起動するようになります。