無償UTM untangle SSH接続を有効にする

無償UTM untangleのSSH接続を有効にします。

https://wiki.untangle.com/index.php/Enable_SSH

設定 ⇒ ネットワーク ⇒ 詳細 ⇒ フィルタールール

allowssh01.jpg

を表示させ

Allow SSHにチェックを入れます。チェックを入れたら保存ボタンを必ず押します。
後はTeraTermなどのSSHクライアントソフトでuntangleのIPアドレスを入れれば接続可能です。

allowssh02.jpg

ユーザ名・パスワードは
ユーザ名:root
パスワード:adminに指定したパスワード

になります。

ログインすると、以下のメッセージが表示されます。
Linux untangle.example.com 3.16.0-4-untangle-686-pae #1 SMP Debian 3.16.7-2untangle7 (2016-07-08) i686

allowssh03.jpg

母体がDebianなので、いろいろといじれそうです。例えばCronに仕込んでDDNS設定し、インターネット外部からSSH接続できるようにしておけば、拠点においたUTMの状態を本部から一括管理するとか。面白そうで夢広がります。