安いSSD KingFast製は耐久性大丈夫なの?

SSDの値段が下がってきています。

特に新技術3D MLC NANDチップを採用した製品は値下がりが顕著です。
その中でもひときわ目立つKingFast製は大丈夫なのでしょうか?

公式ホームページ

kingfastは中国に本社を置くメーカです。
Kingfast SSD

3rd Floor, Building 5, XiFa Yongqi Technology Industrial Area, Yintian,Xi Xiang
Bao’an District,Shenzhen China, 518102

参考
https://japanese.engadget.com/2017/07/07/256gb-8800-ssd-3d-mlc-kingfast-8/

謎の激安SSD【KingFast SSD】Amazonに現る
https://ameblo.jp/ssd-price/entry-11827391132.html

値段だけ見たら思わずぽちっとしたくなります。

Kingfast F6 PRO Series 120GB SATA3 SSD

3年間の保証をうたっています。日本の正規代理店があり、購入するとパッケージに3年保証のシールがはってあります。すぐに壊れるような製品だと、3年保証を付けるのはメーカとしても怖いはずで、保証が受けられるところをみるとかなり安定した製品のような気がします。

こちらで3年保証を受ける事ができます。

http://www.itc-web.jp/

保証について質問したところ、その日のうちに回答をいただき、代理店としてもしっかりしていて、保証もちゃんと受けられそうです。

3年間の保証内容について

1.ITCに在庫があれば同品と交換

2.メーカ販売終了・生産終了により同品と交換が難しい場合は返金対応

との事でした。

ものは試しに買ってみました

メインハードディスクとして利用するのは怖いので、とりあえず外付けにして情報を取れるだけとっています。ちゃんとS.M.A.R.Tに対応しており、正常性についての値も取得できます。

耐久性評価まではさすがにできませんが、性能的にどうなのか、普通に使えるのかくらいは何とか分かります。

ま、普通ですよね。

32GiB設定 Kingfast 2710DCS23-120 120GB F6 PRO

1GiB設定 Kingfast 2710DCS23-120 120GB F6 PRO

 

比較用参考

1GiB設定 TOSHIBA THNSNF128GCSS 128GB

32GiB設定 crucial BX300 128GB

 

 

この結果から、KingFast製読み取り・書き込み共に平均的に良い結果が出ているのではないかと思います。通常使う分には安定的に利用できそうです。

性能は平均的に良いとしても、耐久性はどうなんでしょう。使っていたら急に壊れたというのが一番困ります。

そこで、CristalDiskMarkと、DiskMarkStreamを組合せSSDの書き込みを丸一日おこなってみました。

DiskMarkStreamはこちらからダウンロードできます

CristalDiskMarkは読み書きを実行し、そのHDD/SSDの書き込み速度を計測できるソフトです。

DiskMarkStreamはCristalDiskMarkを繰り返し実行し、好きなだけSSDへ書き込みのできるソフトになります。これにより、長時間書込みを続けた際の速度低下や不具合が起きないかなどのチェックツールとして利用できます。

このソフトを利用して、丸1日かけ1TB以上の読み書きテストを行いました。

テスト方法

全てのテストを9回ずつ50回行う。サイズは4GBでテスト方法はランダム書き込み。このテストを作るのは、ダウンロードファイルDiskMarkStreamをダウンロードし、中に入っているsample_macro.csvを書き換えて作成します。

書き方 sample_macro.csv にテストを続けたい分だけこの行をコピーします

 

1TB書込み最終的なテスト結果です。

RandomReadが早くなり、Sequential Writeが遅くなるという結果になってます。長時間連続利用すると、書き込みが遅くなる傾向があるようです。

 

1TB書込み後も、ちゃんと動作しているし、CrystalDiskInfo上ではエラーなども検知されていません。

http://xn--ssd-hz3g941m.com/?p=1080

ここの記述から、1日の平均書き込み量が10GBとすると100日間利用した計算で、3か月くらいですぐに壊れてしまうような製品じゃないという事が証明できました。ただ、1日平均10GBの書き込みを行うのは結構ヘビーユーザじゃないでしょうかね。

amazonの口コミから抜粋です。

使えないと言っている人、使い始めてから少し経過してエラーが出る人さまざまですが、約半数くらいの書き込みが悪いと言っているので評判は悪そうですね。自分のマシンに積極的に利用しようとはとても思えない書き込みです。

仕様して2ヶ月ちょっと、今一つ読み込みが遅くなったと思ったら認識もされなくなった。安物買いは注意です!

クロームの動きがおかしくなって、2日後にブルースクリーン。システムチェックを繰り返しましたが、起動しているとクラッシュしてしまいました。10回程度繰り返しましたが、最後はWindowsクリーンインストールもできず、認識できなくなりました。安いなりで、大変な労力でした。

かなりなプチフリが最初から発生します。他メーカーPCに取り付けても同じでした。安物買いの銭失い、とならないようご注意ください。

BIOSでは認識されましたがWindows10では認識されませんでした。
返品、返金を受けました。商品はダメだけれどAmazonの対応は良かった。しかしこうした製品をAmazonで扱うことに疑問を感じました。

旧世代のPCを蘇らすために採用、価格のわりによく働いてくれています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です