インターネットからの接続も超簡単カメラ一発

常時テレビ会議

常時テレビ会議システムの導入を求められました。遠隔の部屋とつないでコミュニケーションを円滑に行いたいというのが主旨です。

予算はない

例によって予算は無いとの事。うちのいいところかもしません。お金はないけどなんとか工夫します。

本格テレビ会議

https://sol.panasonic.biz/visual/

うーん。本当に安定して使いたいなら、PanasonicのHDコムのような会議システムがいいんじゃないかと思ったのですが、予算はないと言われちゃうとなぁ。古いパソコンを持ち出して、Googleハングアウトなどでずっと接続しっぱなしのテレビ会議もありかと思いますが、安定性がどうなのと思って見たり。途中で勝手に切れちゃいそうだし。

カメラ一発

そこでいきあたったのが、

3分でつながるネットカメラ『カメラ一発!』〜IDとパスワード入れるだけ

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/130/130758/

これです。

外からアクセス

監視カメラ目的で、何の設定もなしに外からカメラにアクセスできてしまうというのが受けています。

http://www.planex.co.jp/products/cs-w90fhd/index.shtml

Windows専用アプリがあって、36台まで接続可能。
多地点での会議は難しいとしても1対1ならなんとかこれでできるんじゃない?と思ったのです。

対向で設置

スピーカー内臓なので、呼びかけちゃえばいい。相手はカメラに話しかけるだけで良いときています。

対向側にもテレビ

対向側にもパソコンとカメラを双方向で準備すれば、声も聞こえるのでは?と考えました。

うまくやんないとハウリング

スピーカーとマイクの位置を考えないとハウリますよね

ハングアウトはどう?

Googleサービスのハングアウトを利用するのはどうでしょう。テレビ会議だし。無料だし。

自動起動まではできそう

最終的には「参加」ボタンだけは押さなきゃダメっぽい。できれば、それも押さなくてもいいようになったらいいのになぁ。ハングアウトの限界はこの辺だと思う。

手軽にやりたい

たかだか、参加ボタンを押すだけなのですが、それでも毎回起動時に参加ボタンを押さなきゃ始まらないってなると、そのうちボタン押さなくなるでしょって思います。些細な事だけど、ルーチンワーク化するなら全自動でなくては厳しいと考えます。

カメラ一発

スピーカー&マイク搭載のネットワークカメラ。スピーカ搭載でなおかつ有線LANにつなげるものをチョイスしました。

カメラ本体にマイクを内蔵しているので、映像と共に音声も同時に再生されます。
また、スピーカーもカメラ本体に内蔵されているため、離れた場所からカメラ設置エリアへの話し掛けが可能になります。

 

Windows専用アプリ

Windowsパソコン専用のアプリケーションで最大36台のカメラの映像を一画面で表示できます。監視カメラ用途としても十分な威力を発揮します。

カメラ一発買ってみた

使い勝手すごくいいです。

カメラにLANケーブルを指すだけ。後はスマホアプリか、Windowsアプリをインストールして、カメラIDを入れ、パスワードを入力するだけで使えるようになります。難しいIPアドレスの設定などが必要なく、カメラIDを指定するだけで接続できるなんて画期的です。

しゃべりは一方向です

一方向でしゃべる事ができます。トランシーバ状態です。アプリ側でマイクをオンにするとしゃべれるけどスピーカーはオフになります。じゃ、これを2台置いたらどうなるんだろう。テレビ会議になるのかな。ちょっと不安なのはハウリングですよね。エコーキャンセル機能がないから、そのままハウリングしちゃうだろうという予想です。

しゃべりはどうしても一方向にして制御しないと、だから、しゃべる時だけマイクをオンにするようなしゃべり方をしないとダメだろうなと思います。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です